Circlet

まるで蟻の隊列のよう。協調性が無いようで、しばらくすると一本の鎖になる。
たとえ君が邪魔をしようとも、いつかはまた一本の鎖になる。

操作方法

画面をクリックすると、鎖を壊す事ができます。(重力アタック)
画面の上下左右の端へマウスカーソルを移動して、現れたBarをクリックすると、その方向へ画面をスクロールさせることができます。

プログラム解説

始めてFlash8のActionScriptを使ったプログラムです。
300個のCircle同士が追いかけ合うアルゴリズムですが、ちょっと凝ったスクリプトを書くと、すぐに処理落ちしてしまいます。
ホビー目的で作っていたのに、仕事柄、プロ根性が働いてしまい、高速化に試行錯誤しました。
おかげでActionScriptの速度が体感できました。もっと、Flash8に特化した効率的な方法が見つかるかもしれませんが、 それはこれからのお楽しみということになります。
とは言え、グラフィックの描画だけを考えれば、Flash8はもっと沢山のオブジェクトを描画できます。
このプログラムはMac mini (PowerPC G4 1.42GHz) で、ぎりぎりの処理速度となってしまいました。